おすすめ比較やノウハウTipsまとめアンテナ[H'ANEB]

気まぐれに思いついたものを比較したり、なんらかためになるノウハウやTips情報を蓄積していきます。

出会いがあるかも?運転免許は短期集中の合宿で取得しよう!

      2015/11/14

運転免許は、安くて短期間・新しい出会いがある、合宿で取得しよう!

こんにちは、エミナミです。
このページにたどり着いた皆さんは、運転免許を取得を検討している方かと思います。

運転免許も毎回1〜2時間の教習を受るために何ヶ月もかけて予約して通うことの繰り返しは一苦労です。

そんな手間を省いて短期間で免許を取得する方法がありますがご存知でしょうか?噂には聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?そうです。合宿です。

免許を取るという視点から発想を変えて、旅行を兼ねた合宿で取得してしまうのはいかがですか?他の楽しい事を軸にして、ついでに免許を取ってしまうという考え方で。

長野県や山梨県など関東近郊で自然あふれてのびのびと観光や出会いを楽しみながら免許取得しちゃうのはいかがでしょうか?

 新しい出会いもあるかも⁉︎

友達と卒業旅行がてら参加したり、新しい出会いを求めてしまうのもの良いでしょう。過去の事例で彼氏彼女の仲に発展した例もあります。

約二週間の長いようで短い時間を有効に使いましょう。

早速検討サイトにアクセスして、皆さんに合ったライフスタイル、トラベルスタイル、スタディスタイルを探してみて下さい。

免許合宿を検討の参考サイト比較

学生さんでも短期間の春休みを利用して運転免許合宿で短期取得することができるの免許合宿を是非利用したいところ。
以下のサイトでは合宿免許を行っている教習所のサイトがランキングなどで掲載されておりますので参考にするのがよいかと思います。

合宿免許ランキングサイト★【免許合宿ライブ】



合宿先がランキングで見られ、実際に免許合宿サイトにお申込みをされた方の感想が紹介されているので、先輩たちの意見を見ながら検討できます。

また、価格、申込みをした理由、免許以外の興味情報も紹介されています。
申込み情報を元に自動車教習所75校や地域、性別、職業、宿泊プランを組み合わせたリアルタイムの人気ランキングが公開されています。

自動車教習所の紹介ページでは申込情報を元に、男女の申込み割合、どの都道府県から申込みが多いか、
どのプランが人気なのかがわかる分析データを表示中。

運転免許を取得するなら【合宿免許ドリーム】



運転免許取得希望者に全国の合宿自動車教習所をご紹介するプログラムです。
安心・安全の創造をコーディネートし、皆さんの運転免許取得をサポートします。

合宿免許受付センター



名前の通り自動車の運転免許を合宿して格安、短期間で取得するコースをご紹介しています。
日本全国から申し込みができ、温泉旅行を兼ねて運転免許を取得するのもよし、
友達と一緒に旅行気分で運転免許を取得するもよし。楽しく最短14日で運転免許が取得できます。今、若い人の間で合宿免許はブームとなっております。宿泊施設や食事もかなりハイレベルな施設が揃ってるのも皆さんに満足頂いています。

資料請求やWeb申し込みもあるので、さっそく参考資料の取り寄せと申し込みを検討してみてください。

安くて短期間で取得でき、新しい出会いや観光も出来ちゃう、合宿ライフを楽しんで運転免許証を取ってしまいましょう。

 

 

そもそも運転免許合宿で、免許を短期取得することを題材に挙げたのは?

以下に記載のことが概要として分かったので、上記でまとめました。

==
運転免許合宿とは、文字通り、合宿しながら免許を取ることであり、一定の期間宿泊施設に滞在しながら、運転免許を取得するために、集中して教習を受けるようになっています。自宅から教習所に通う場合には、普通でも1か月ほどの期間を要するのですが、合宿免許の場合には、かなり短い期間で、運転免許を短期取得することができるというメリットがあります。AT限定車であれば、14日間短期取得が可能となっています。

運転免許合宿の料金設定は、たいていほとんどのところが、宿泊・食費などをすべて含めたパック料金となっています。さらに、宿泊場所までの交通費も、教習所からの支給といった形態が多いのですが、普通に自宅から教習所に通うより断然安い金額となっています。免許取得にかかる費用が安い理由については、学校側で決めた教習スケジュール通りに動いてもらうので、管理コストが下げられるといったことや、少子化の影響で、通える範囲だけでは教習生が少ないので、値段を下げてでも遠方の生徒を合宿という形にまとめることによって、入校して欲しいといった理由などが挙げられます。

運転免許合宿の場合、追加料金が発生しないということも、メリットに挙げられます。卒業まで何度やり直しになっても、追加料金が発生しない「卒業まで保証」という教習所がほとんどです。通学教習の場合には、補習のたびに追加料金が発生してしまいますので、結果的にかなりの教習費用がかかる場合もあります。その点、運転免許合宿の場合には、最初に提示された金額そのままで、免許を取得することができます。

運転免許取得の教習では、技能教習で補習がつく人も少なくありません。また、検定不合格で再検定になった場合には、1回につき数千円かかってしまいます。それがすべてまとめて込みの値段の合宿免許は、たしかにお得感があります。ただし、教習所によっては、補習が1回分のみ込み料金で、2回目以降からは追加料金が発生するところや、3回分までであれば保証されているところなどもありますので、運転免許の合宿先を選ぶ場合には、保証内容をよく見て選ぶことをおすすめします。

さまざまなメリットがある運転免許合宿なのですが、まとまった休みがとれる人でなければ、参加することができないというデメリットがあります。

普通車の場合、最低2週間は必要となりますので、夏休みや冬休みを利用して参加しなければ、参加が難しいのが現状です。合宿教習期間中は、もちろんバイトやレジャーの予定を入れることもできません。

なお、合宿先教習所は全国各地にありますので、沖縄や京都などの観光地のある教習所を選べば、旅行気分も味わうことができます。

==

 

 

 - 自動車, 資格 ,